トレーニング

ファシリテーションとコーチング

あなたが成し遂げたい状況(どのようなラーニングゴールであるにせよ)と現状とのギャップがあるということは経験上わかります。私たちはこのギャップの端から端まで考えた上で目標に向かい前進するようにお助けします。次のレベルまで辿り着けるようどこを改善すべきかはっきりとお伝えします。

ゴールすなわち目標は、例えば、コンプライアンスの問題についてマネージャーに早く理解してもらうことや、次の交渉時に計測できる結果を出せるようにすることや、またはプロジェクトがオープンになる前にリスクを見つけ出すこと、です。

ラーニングと

私たちはeラーニングの大ファンではありません。少なくとも、通常行われている方法ではありません。コンテンツは、多くの場合、一連の動画やクイズに過ぎません。私たちは根本的に異なるアプローチを取っています。ゲーティフィケーションを使用して、静的学習コンテンツを実際の課題を把握して参加者を巻き込むようにします。私たちのチームベースのアプローチを適用することで、私たちは相互作用を保証し、職場で実際に起こる状況をシミュレートすることができます。私たちのオンライン・プラットフォームは、後で再検討するためにチーム全体の議論を文書化し、参加者に次回のパフォーマンスをどのように改善できるかを反映させる機会を提供します。要請に応じて、ファシリテーターは、コースの内容が確実に生かされるように、リアルタイムでセッションに参加することもできます。

 

何がその日に実際に起こっていることでしょうか?

やり方はとても素直です。私たちはあなたのゴールからスタートします。それはあなたの望んでいる成果であり、後方からあなたのゴールに到達するために直面しそうな障害を見つけ出します。
毎回のセッションで手段やテクニックを紹介いたします。それらがこれらの障害物を越えるために役立つでしょう。そしてあなたは新しいスキルや知識をこの経験から得ることができます。このようなやり方で参加者の進捗は目標に向かって確実に一つずつマイルストーンを見つけ手行くでしょう。
パフォーマンスの効果測定を望まれるお客様にはここのチャレンジされる課題に対して観察し点数をつけて行くことができます。それぞれのステップに対して簡潔なフィードバックを行います。全てのセッションにおいてこのような質の高い個別の評価を行いますので、参加者は進捗を見ることができ、次に進むべきステップがどこであるかも決めることができます。
このようなセッションと望まれているのであればスタートされたい時にはいつでもご相談ください。

どのように機能するのですか?

多くのお客様がプレゼンテーションスライド、テクニカルマニュアル、書籍を用意しています。また、オンラインコースを作成することでより魅力的なものにしたいと考えています。多くの人が、良いコンテンツを作成するプロセスは複雑で高価で時間がかかることが多いことを知っています。

私たちは、オンラインコースの作成プロセスを簡素化するという野心的なプロジェクトを行いました。「非技術者」は数週間から数か月ではなく数日でアンケートに回答し、コースを起動して実行できるようになりました。この野望を現実に戻すには数年かかりましたが、最終的には、包括的なクラウドベースのプラットフォームを開発することができました。これにより、私たちとお客様は、インタラクティブなオンラインコースの迅速な製作という大きな利点を得ることができます。

コースデザイン

コースデリバリー

ケーススタディ:

背景

外務省の庇護のもと、特別なプログラムがTAC(資格の学校)から始まり提供されています。国連、世界銀行やそのほかの国際機関における民間セクターの安全な立場を守ることがゴールです。
ソリューション:
マイルストーンは困難な状況での任務遂行における民間セクターの専門家を派遣するために実際のシミュレーションのカリキュラムを提供することでTACと契約しています。3ヶ月間のトレーニングコースにより、参加者は国連や国際開発組織における仕事において予想される毎日のタスクについての準備のために必要とされるスキルを得られるようマイルストーンの方法論を使用しました。一つ一つのワークショップにおける全ての要素としてマイルストーンのファシリテーターは参加者一人一人に対して彼らのゴールをはっきりさせ、彼らが応募する職種を確実に手に入れるためにどのエリアを改善するべきか見つけ出し、コーチングを行いました。

成果:
プログラムは当初の予想よりを超え、国際機関への参加者の準備のためだけでなく、幅広く評価をいただきました。それ以来東京と大阪にも拡大し、現在もマイルストーンは携わっております。

See the bilingual course syllabus here.

See the Japanese program description here.

© Milestone International 2017